2017年02月17日 14:45

中日新聞掲載 「小畑延子書展-おもしろことわざ と ことば-」 2/15~2/21

カテゴリ:toyotagarouカテゴリ:催事のご案内カテゴリ:その他


小畑延子書展 -おもしろことわざ と ことばー
 
◇2月15日(水)~2月21日(火) 
◇10:00~19:00 (最終日は16:00閉場)


本日2/17(金) 中日新聞豊田版に掲載されました。




豊田市では14年ぶりとなる小畑延子先生の書展を開催いたします。大胆で生命感あふれる力作約20点を一堂に展観いたします。ぜひご高覧くださいますようご案内申し上げます。

「獨楽(こま)」 45.5㎝×60.0㎝     




<書歴>(小畑延子・本名 宇野延子)
12歳    村上翠亭書道塾に通う
24~28歳  日展入選三回後、不出品
31歳~現在  個展・夫婦展で作品発表
       アート紀元・アビアント・江戸東京博物館(東京)
       遠鉄百貨店(静岡)・元町画廊・南天荘画廊
       アートホール神戸(神戸市)ギャラリー松下(豊田市)等

    ▪NHK ETV特集「ぶつかりあいから芸術が生れる」放映

   ▪「手はいつ生えてくるの」(バジリコ出版社より出版)      販売中 1,620円(税込)






   ▪テレビ東京放映(2010年5月8日) 『書は神様の贈り物 書家 「小畑延子さん」』



<略歴>
1943年神戸市で生まれる。五歳の時、近隣の製材所で両腕ひじ10㎝下部を切断。大阪府立社会事業短期大学(現・大阪府立大学)卒業。民間の里親開拓機関・家庭養護促進協会のソーシャルワーカーとして22年間勤務。45歳で画家宇野マサシと結婚。
  
  • LINEで送る


Posted by 豊田画廊 │コメント(0)