2018年06月21日 09:35

赤塚一三・中野知矢 二人展

カテゴリ:催事のご案内カテゴリ:Contemporary artカテゴリ:洋画
.
赤塚一三・中野知矢 二人展

6/20(水)~6/26(火)
10:00~19:00 (最終日は16:00閉場)

このたび豊田画廊では、現代洋画壇でますますご活躍されている赤塚一三先生と中野知矢先生による二人展を開催いたします。表現方法の違いはありながらも、画面の向こう側にある美の本質を誠実に描きこむ両作家の秀作をぜひご高覧くださいますようご案内申し上げます。










.
〈作家在庫予定〉
✲ 赤塚先生 : 6/20全日・6/21全日・6/23 pm15:00~・6/24全日
.
✲ 中野先生 : 6/20全日・6/21全日・6/22全日・6/24PM・6/25全日・6/26全日
.
.
#赤塚一三 #中野知矢
#美術 #アート #絵画 #ART
#豊田市 #豊田画廊  
  • LINEで送る


Posted by 豊田画廊 │コメント(0)

2018年06月07日 17:12

金子洋平日本画展 6/6~6/12

カテゴリ:催事のご案内カテゴリ:日本画
.
■ 金子洋平日本画展
6月6日(水)~12日(火)
.
作家在廊日
6/8(金)PM・6/9(土)PM・6/10(日)PM・6/11(月)PM
.


✲ 「 Thamserku and Kantega 」 P20号



.
雄大な山岳風景を描き異彩を放つ金子洋平さんの日本画展を開催いたします。見るものを圧倒する力作約20点を一堂に展観いたします。

細密な墨線に 胡粉の白さが映える山岳風景は 高揚感が伝わり 観るものの士気が高まります。ヒマラヤ取材の後に立ち寄ったネパールの人々を描いた人物作品も力作です。







金子洋平
1979年 東京に生まれる
2017年 愛知県立大学大学院前期博士課程美 術研究科 日本画領域修了
修了制作 長久手市長賞

現在 愛知県立芸術大学模写事業従事 
日本美術院研究会員
.
.
.
.
#金子洋平 #Thamserku and #Kantega
#日本画 #日本美術院 #院展 #japanesepaintings #japanesestylepainting
#美術 #アート #絵画 #ART
#豊田市 #豊田画廊 #コモスクエア  
  • LINEで送る


Posted by 豊田画廊 │コメント(0)

2018年06月05日 19:51

金子洋平日本画展 6/6~6/12

カテゴリ:催事のご案内カテゴリ:日本画


金子洋平日本画展
6月6日(水)~12日(火)
.
■ 作家在廊日
6/6(水)全日・6/8(金)PM・6/9(土)PM・6/10(日)PM・6/11(月)PM
.
雄大な山岳風景を描き異彩を放つ金子洋平さんの日本画展を開催いたします。
見るものを圧倒する力作約20点を一堂に展観いたします。

「Lobuche Khoia」 P20号

.

.

1979年 東京に生まれる
2017年 愛知県立大学大学院前期博士課程美 術研究科 日本画領域修了
修了制作 長久手市長賞

現在 愛知県立芸術大学模写事業従事 
日本美術院研究会員
.
.
  
  • LINEで送る


Posted by 豊田画廊 │コメント(0)

2018年05月29日 22:08

馬見塚喜康展 -こもれび- 5/30~6/5

カテゴリ:催事のご案内カテゴリ:Contemporary artカテゴリ:洋画
.
Mamitsuka Yoshiyasu
馬見塚喜康展 -こもれび-
.
5月30日(水)〜6月5日(火)
10:00~19:00(最終日は16:00閉場)
.
馬見塚さんの「こもれび」シリーズを展観致します。青葉の季節に相応しく、爽やかな緑に包まれた心地よい空間をぜひご堪能ください。
豊田画廊
.

.

.
.



.
私は、「日常生活を送る中でふと感じる懐かしさや心地よさ」をテーマに普段から絵画制作をしています。普段見かけるものは気にも留めないものが多いですが、フトしたきっかけで気になったり、特別なものになることがあります。何度も見てきたものにも関わらず、感動してしまうのは、自分の知らない一面を発見できたようで、とても新鮮なものに感じます。

今回の展示では、近所で見かける木漏れ日を描いています。刻一刻と表情を変える木漏れ日に、思わず足を止め見つめてしまうことがあります。木陰に入ると、気温が少し下がり湿度が少し上がる肌感覚がとても好きで、制作をする時はその感覚を大切にしています。

展覧会場の作品は、私の散歩した時をイメージして配置してます。新緑の美しい季節、絵画の森の散歩もいかがでしょうか。御高覧よろしくお願いします。
馬見塚喜康

.


.
#馬見塚喜康 #yoshiyasumamitsuka #こもれび
#愛知県立芸術大学 #油画 #art #painter #oilpainting
#豊田画廊 #豊田市  
  • LINEで送る


Posted by 豊田画廊 │コメント(0)

2018年05月27日 18:45

催事案内 《6月》

カテゴリ:催事のご案内

豊田画廊 6月の催事案内




豊田画廊
✲ 豊田市喜多町2-160 コモスクエア ウエスト1F
(名鉄豊田市駅徒歩3分)
✲ 10:00~19:00 (最終日は16:00閉場) 定休なし
✲ TEL 0565-37-8567
✲ URL http://toyotagarou.jp
✲ MAIL info@toyotagarou.jp   
  • LINEで送る


Posted by 豊田画廊 │コメント(0)

2018年05月27日 08:15

第5回 丹桂の会 5/23~5/29

カテゴリ:催事のご案内カテゴリ:洋画


第5回 丹桂の会
阿野義久 小川真澄 酒井章帆 坂本泰漣 原 勉

5月23日(水)~29日(火)
10:00~19:00(最終日は16:00閉場)

1980年代に愛知県立芸術大学油絵科を卒業した作家たちによるグループ展です。
明日の洋画壇を担う実力派作家による秀作の数々をぜひご高覧ください。

〔作家在廊予定日〕
5/23(水) pm 酒井先生
5/24(木) am 阿野先生
5/25(金) am 阿野先生
5/26(土) pm 坂本先生、小川先生
5/27(日) pm 坂本先生
5/28(月) am pm 酒井先生
5/29(火) am 酒井先生・pm 酒井先生、坂本先生


























#阿野義久 #小川真澄 #酒井章帆 #坂本泰漣 #原勉 #愛知県立芸術大学 #油画
#豊田画廊 #豊田市  
  • LINEで送る


Posted by 豊田画廊 │コメント(0)

2018年05月21日 18:54

第5回 丹桂の会 5/23~5/29

カテゴリ:催事のご案内カテゴリ:洋画

第5回 丹桂の会
阿野義久 小川真澄 酒井章帆 坂本泰漣 原 勉

5月23日(水)~29日(火)





1980年代に愛知県立芸術大学油絵科を卒業した作家たちによるグループ展です。 明日の洋画壇を担う実力派作家による秀作の数々をぜひご高覧ください。  
  • LINEで送る


Posted by 豊田画廊 │コメント(0)

2018年05月16日 08:06

瀬永能雅日本画展 5/16~5/2

カテゴリ:催事のご案内カテゴリ:日本画
.
■瀬永能雅日本画展
5月16日(水)~22日(火)

作家在廊日 16日(水)・19日(土)・20日(日)
.
孤高の狼を通し生命の尊厳を表現する瀬永能雅先生の力作約20点を一堂に展観いたします。







バッファローの毛皮で軸装された作品は一見の価値があります。ぜひご高覧ください。
.
.
◇ 瀬永能雅  (Takamasa Senaga)                     
1965  三重県津市に生まれる
1984  私立高田学苑高等学校卒業
1990  愛知県立芸術大学日本画科卒業
1992  同大学大学院修了
1993  同大学研修課程修了
      河合塾美術研究所日本画科講師(2008迄)
      愛知芸大模写班 西大寺十二天模写(1997迄)
1997  名古屋城本丸御殿障壁画復元模写(2015迄)

現 在   日本美術院 院友
     学校法人海陽学園  非常勤講師
       名古屋芸術大学 日本画科 教授

画歴
1990  6美大卒業生選抜展(銀座 ブロードウェイギャラリー)
1991  秋の院展入選(以降11回)
1992  修了制作大学買い上げ
      青垣2001年日本画展入選
      知の会(有楽町 西武アートフォーラム 以降2回)
      6美大卒業生選抜展(銀座 ブロードウェイギャラリー)
1993  天理ビエンナーレ入選
      臥龍桜日本画大賞展入選
1994  香流会(梅田 阪神百貨店 以降2回)
      勢の会(栄 松坂屋美術画廊 以降10回)
      臥龍桜日本画大賞展奨励賞
1996  邯鄲の歩み(千種 ギャラリーNAF)
1997  ニュアンスと表現展(千種 ギャラリーNAF)
1998  川端龍子賞展入選
2000  岩絵の具の可能性を求めて〜名古屋発、若手作家からの提言 (池下 古川美術館)
      個展1(栄 ギャラリーサン・あさひ)
2001  第20回安田火災美術財団選抜奨励展 (新宿 安田火災東郷青児美術館)
2002  髙田福祉事業協会老人ホーム本棟ガラス絵制作
      日本画二人展 瀬永能雅・都筑奈緒子 (栄・銀座 松坂屋美術画廊)
      加賀雁皮と作家たち(栄 サロンギャラリー余白)
      若手作家たち(栄 サロンギャラリー余白)
2003  春の院展(以降3回)
      個展2(栄 サロンギャラリー余白)
      干支展(栄 サロンギャラリー余白)
      三雲村幼稚園保育園体育館壁画制作
2004  川端龍子賞展入選
      個展3(大高 ギャラリーIYO)
      日本の四季—春夏秋冬—『美濃紙』(栄 サロンギャラリー余白)
2005  個展4(栄 サロンギャラリー余白)
2006  日本画二人展 加藤洋一朗・瀬永能雅(名古屋 名鉄美術画廊)
      個展5(津 ギャラリーUST1)
2007  日本画三人展 野口巳緻子・加藤佳子・瀬永能雅 (津 ギャラリーUST1)
      唐招提寺うちわまき梵網会(ぼんもうえ)(以降毎年奉献)
2008  API2008展(津 三重総合文化センター)
      個展6(栄 サロンギャラリー余白)
2009  第一回松美展(津 松菱美術画廊)
      Removal Exhibition (栄 サロンギャラリー余白)
      菊咲月・日本画展(栄 サロンギャラリー余白) ~ 2015迄毎年開催
      個展7(津 ギャラリーUST1)
      よみがえる400年前の輝き 名古屋城本丸御殿障壁画復元模写展  ( 名古屋ボストン美術館)
2012  第六回三重の作家たち展2012(三重県文化会館)
2013  湧展(岐阜 高島屋美術画廊)(〜2015) 
2014  若鶉会(栄・日本橋 三越美術画廊)(〜2015)
2015  個展8(栄 丸栄エスパス)
      個展9(京都 大丸エスパス)
      フスマ倶楽部(新栄 葵倶楽部)(以降毎年開催)
      個展10(栄 サロンギャラリー余白)
2016  愛知県立芸術大学模写展〜片岡球子が遺した古典模写事業とその後継者たち〜(古川美術館)
      個展11(豊田 豊田画廊)
      ミエのかぜ (銀座 かわうそ画廊)
      第7回三重の作家たち展2016 (津 三重県文化会館)
      湧展 (岐阜 加藤東一記念美術館)
2017  瀬永能雅・米田実 孤高の動物展(大須 ギャラリーかんしょ)
    第六回名美アートアリウム 青美展(栄 名古屋美術倶楽部)
  個展12 Takamasa Senaga Exhibition(新栄 葵倶楽部)
      New York Art Wave Project (NY Ashok Jain Gallery)
2018  新春かわうそ2018展(銀座 かわうそ画廊)
   気鋭の日本画作家珠玉作品展(多摩 京王百貨店聖蹟桜ヶ丘店) (宮崎 山形屋百貨店宮崎店)
      個展13 =けもの=瀬永能雅日本画展(栄 丸栄エスパス)
個展14 瀬永能雅 日本画展(津 松菱百貨店)
       春宵曲展 (銀座 かわうそ画廊)
       第7回名美アートアリウム 青美展(栄 名古屋美術倶楽部)
個展15 (豊田 豊田画廊)
      個展16 (銀座 かわうそ画廊)

.
.
「瀬永能雅日本画展」
◾とき 5月16日(水)~ 5月22日(火)
◾時間 10:00~19:00 (最終日は16:00閉場)
◾場所 豊田画廊 豊田市喜多町2-160
コモスクエア ウエスト1F . (名鉄豊田市駅徒歩3分)
◾電話 0565-37-8567
.
.
#瀬永能雅 #狼 #バッファロー皮革による#軸装 #豊田市 #豊田画廊 #日本画 #院展 #japanesepaintings #japanesestylepainting  
  • LINEで送る


Posted by 豊田画廊 │コメント(0)

2018年05月15日 01:42

瀬永能雅日本画展 5/16~5/22

カテゴリ:催事のご案内カテゴリ:日本画
瀬永能雅日本画展

5月16日(水)~22日(火)




孤高の狼を通し、生命の尊厳を表現する瀬永能雅先生の力作約20点を一堂に展観いたします。

#瀬永能雅 #狼
#豊田画廊 #豊田市  
  • LINEで送る


Posted by 豊田画廊 │コメント(0)

2018年05月09日 11:05

矢合直彦作陶展 5/9〜5/15

カテゴリ:催事のご案内カテゴリ:陶芸 工芸
■ 矢合直彦作陶展

本日から開催です。
可愛く癒される作品が勢揃いしております。ぜひご高覧ください。

▪5/9(水)~5/15(火)
▪5/12(土)・5/13(日) 作家在廊












富士山麓で独創的な作陶を続ける矢合直彦先生の作陶展を開催致します。
愛らしい動物のオブジェから気軽な食器や小物まで多彩に展示致します。ぜひこの機会にご来場くださいますようご案内申し上げます。


▪矢合直彦
1958 東京都生まれ
1988 東京藝術大学油画科大学院壁画研究室修了
1993 山中湖畔にて作陶を始める



#矢合直彦 #東京藝術大学 #人気作家 #作陶展 #陶芸展 #猫 #ロバ #ぞう #ふくろう食器 #可愛い
#豊田画廊 #豊田市 #画廊 #ART #アート  
  • LINEで送る


Posted by 豊田画廊 │コメント(0)